【オンラインスロット】キングガルフでお小遣いゲット!

オンラインスロット・キングガルフとは

king053

 

オンラインスロット、キングガルフはもともとスロパラの名称でサイト運営が行われていました。
ネット上でパチスロゲームを遊ぶことができ、課金することで景品ゲットの可能性が生まれるギャンブル系のサイトです。
スマホでも遊ぶことができるため、お小遣いゲットのための手段としても、オンラインスロットサイトは利用されています。

キングガルフは2016年6月1日にリニューアルオープン!
サイトの様相を一新し、スロパラから運営会社も引き継ぎ、サイト名も新たにキングガルフとして経営が行われています。

キングガルフの登録方法について(スマホ対応)

【キングガルフ】オンラインスロット
↓登録はこちらをクリック↓


キングガルフ会員登録↑↑キングガルフの登録はこちらから↑↑
PC・スマホでオンラインスロット!

QR
スマホ用QRコード
キングガルフ公式サイトにアクセスして、無料登録を選択します。

IMG_4073 IMG_4074

登録メール送信で、空メールを送信します

そうするとキングガルフから返信のメールが届きます。
見つからない場合は「迷惑メール」に入っていないかを確認しましょう。
携帯・スマホで登録している場合は、弾かれたメールは見れなくなってしまう可能性が高いです。
一度info@slot777.jpのアドレスからのメールを許可するアドレスに加えて再度空メールを送信します。

IMG_4079 IMG_4076
仮登録完了のメールが届きますので、記載されたアドレスから本登録に進みます。
IMG_4078IMG_4079

個人情報を入力します

IMG_4083IMG_4082

確認を選択すると、登録内容に問題がないのか確認されます

IMG_4084

問題がなければ登録を、修正する必要がある場合は戻るボタンを押します。

 

登録が完了したらキングガルフ公式ページにアクセスし、オンラインスロットで遊ぶ事ができます。

【キングガルフ】オンラインスロット
↓登録はこちらをクリック↓


↑↑キングガルフの登録はこちらから↑↑
PC・スマホでオンラインスロット!

キングガルフがリニューアル!

キングガルフは、もともとから運営されていたオンラインスロット、スロパラというサイトがリニューアル後に名称を変えたゲームサイトです。
もともとの運営自体は、違う会社名だったと記憶しているのですが、現在の運営はアネットという会社が行っています。

現在リニューアルキャンペーンということもあって、初回の入会ポイントが1000円⇒3000円に上がっています。
ルニューアル直後でどのような違いがあるのか楽しみでしたが、

内容は初回入会ポイントの増量、入金ボーナスの100%導入、新規ゲームの追加。などなどでした。

以前よりも力を入れてイベントを開催しているようなので、まだ未プレイの方はキングガルフにぜひ登録してみてください。

キングガルフの名称はそもそもどこから?

「キングガルフ」という名称に覚えのある方もいるかと思いますが、そもそもキングガルフとは4号機の時代に存在していたパチスロの実機の名称です。
kinggalfbase

そうです。この怪しいおっさんこそが、リニューアルしたキングガルフのイメージキャラクターの正体です(笑

kinggalfbase002

このいかにもアラビアン系のうさんくさいおっさんですが、なぜこのキャラクターが選ばれたのか?いまいち私には理解できませんがw
そもそもこのキングガルフとは、4号機で裏モノと呼ばれたパチスロマシンになります。

裏モノといえば、ビガー、ブルーラグーン、島唄などが有名ですが、当時4号機の全盛時の裏モノとして有名なのがこのキングガルフ。

裏モノとはいったい何か?若い人には聞き覚えのない言葉になってしまっているかもしれませんが、簡単に言えば”あんまり面白くなくて評判が悪く、台が売れないから独自に設定をしなおして、遊びやすくした台”ぐらいに捉えてもらえればいいでしょう。

どう見てもこんなの誰が遊ぶの?と思えるような怪しさ満点のキングガルフのパチスロ台だったのですが、その最大の特徴は裏モノ特有の連チャンにありました。

途切れることなくBIGとREGが続くこの台は、絵柄が怪しいことを除けばかなり出の良い台で、おいている店舗では大量に投下さていたのが記憶に残っています。
まあ、違法改造のパチスロ台だったので、大手パチンコチェーンでは見かけないこともありましたがw

キングガルフはその後4号機の廃止と共に姿をけしていき、2009年にはキングガルフ2を発表するものの、現段階でもまだ設置している店舗を私は知りません。

懐かしいあの台をプレイしたい!と思うのであれば、中古台で探して購入して打つ。ぐらいしかできないほど、キングガルフはレアな台になりつつあります。

キングガルフは、当時の裏モノの象徴的存在

キャラクターの使用は版権をとっているかどうか、大丈夫なのか、正直よく分からない部分が多いですが(笑)

このキングガルフに用いられているキャラクターは裏モノの象徴的なものだと考えていいでしょう。
キングガルフのスロット名を冠し、キャラクターを用いたこのオンラインスロットサイトは、独特の挙動を生み、プレイヤーに夢を持たせるサイトであろうとする、
運営会社の決意の表れ。・・・みたいなものとして付けられたのでしょうかね?(笑)

ともかく、リニューアル間もないキングガルフのサイトは、これからのどのように成長し、そしてユーザーにどのような楽しみを提供してくれるのか、非常に楽しみなところです。

【キングガルフ】オンラインスロット
↓登録はこちらをクリック↓


↑↑キングガルフの登録はこちらから↑↑
PC・スマホでオンラインスロット!

キングガルフの体験談

つい先日、前から気になってたオンラインスロットをやってみようと思って、ネットでいくつか調べてみた。色々あったけどその中で選んだのは『キングガルフ』というサイト。

なぜキングガルフかと言うと、今は無料会員限定で『全台設定6確定』をやっているから。無料で試してみるにはいいかなぁと。

無料ボーナスでバトルエリアに挑戦!

登録したら300ポイント(2000円分)を貰ったので、チケットとやらを稼ぐためにバトルエリアで台選び。35機種くらいあって、スペックとか全部見るのが面倒だったから、とりあえずシンプルそうな『スペース☆FUJIKO』をチョイス。全部は見てないけど設定6で119.9%は間違いなく高いでしょ!ってことで実戦スタート。

とはいえ、この機種は1ゲーム8ベットで、300ポイントだと回せるゲーム数が37ゲーム。最悪、1枚もチケット取れないかなとは思ったけど、やってみたら10枚ほど取れました。
小役とオール役のみで増やしていくシンプルなゲーム性は伊達じゃないね。高確とか一切無いから確率が収束しやすいのかな。まぁ、37ゲームじゃあんまり関係ないけど。

バトルエリアの次はトレジャーエリアへ

という事で次は、チケットをメダルに交換して打ち始めるトレジャーエリアの方で実戦。この辺からはちょっとパチスロみたいな感覚になるかな。どうせ無料だし!という軽い気持ちで台選びをしていると、『FIRE FIRE』というパチスロ風の機種を発見。

どうやらトレジャーエリアでは、ベット数やレートが選べる機種があるらしく、これはベット数が選べるタイプのよう。役の払い出し枚数は、固定枚数ではなく倍数で決まっていて、その倍数×ベット数が払い出されるというシステムらしい。

キングガルフの景品交換についての実態

ちなみに、実戦終了時にメダルがゴールドに精算されて(1メダル=1ゴールド)、景品交換する時は、ゴールドと景品を交換するみたい。

まぁ色々と打ってみたいし、とりあえずは最小ベット数の1ゲーム6ベットのモードで遊んでみることに。まずはチケットを交換すると、チケット1枚で100メダルが出てきた。

ん?100メダル?それならチケット10枚で1000枚?

景品を見てみると、ギフト券や電子マネー3000円分が3300ゴールド。
つまり、1メダル=1ゴールド=約1円。2000円分のポイントで1000円分のメダルが出てきたわけだから、パチスロで言えば2.5枚交換…?!

なるほど。そりゃ高設定イベントくらい余裕で出来ますわ。
そこで気付いたんですが、購入したポイントでいかに多くのチケットをゲット出来るか?というのがキングガルフの、と言うかオンラインサイトの大事なところなんだね。

ちなみにFIRE FIREは設定6で約113%、ということは2・5枚交換なら期待値的には約106.5%。普通なら打たないけど、無料だしやっちゃおうという事で実戦開始。

で、この機種もかなりシンプルなシステム。少しジャグラーっぽい感じだけど、ボーナスが揃ってもボーナスゲームは無く、揃った瞬間に倍数かけるベット数で払い出されてボーナス終了と。この辺はパチスロとは違うんだなぁ。

まあいいか、と回し始めてしばらくしてから思ったのは、

「目押しが不要なのはいいけど、ベット&スタートの他に、3つのリールを止めるのにも一々クリックが必要なのはめんどくさいなー」という事。

スペースキーでもいいみたいだけど、結局押す回数はマウスのクリックと一緒。どうにかならないものかと思っていたら、ベットボタンの上にAUTOの文字が!試しにチェックを入れてみたら、勝手にスタートして勝手にリールを止めてくれた。

こりゃ便利だと思って、ずっとAUTOのままにして見てたけど、最近のパチスロに慣れていた身からすると、小役の揃わなさにびっくりする。感覚的にはGODよりも揃わないかも。やっぱりボーナスの払い出しが多くてしかも当たりやすいからかな?でも、なんとなく昔の裏ROMを思い出して、なんか一気にギャンブルらしさを感じてきた。

とはいえ、そんなとんでもない出玉になるわけでもなく、増えたり減ったりしながら1500枚くらいになったところで実戦終了。ちょっと違うものも打ってみようかなってね。

で、次に選んだのは『ギャングスターSP』。これもベット制で、やっぱり最小ベット数を選んで実戦開始。最小ベット数は5ベットなので、出なくても多少は長く遊べるかなと期待しながら打ち始めた。

これは完全にオール役待ちの機種で、オール役が揃うと抗争演出に発展。抗争に勝利すると、その抗争レベルによって最大4倍の払い出し枚数がプラスされるというもの。
一番枚数の多いオール7は200倍なので、5ベットだと揃って1000枚、さらに最大の抗争レベルで勝つと+4000枚なので、トータル5000枚。20ベットで打ってたらトータル20000枚!

まぁ、そう簡単にはいかないけどね(笑)
最初に思っていた通り、オールギャングやオールBARは揃うものの、オール7がなかなか来ない。もともと低確率なのか、単純に引きが弱いのか…。結局オール7を引かないまま、これも1500枚くらい出たところで実戦終了。

そういえば、多少出玉に余裕が出来たときにAUTO機能を使おうと思ったら、この機種にはAUTO機能が付いてなかった。あれは便利だからいつか全機種に付けばいいんだけど。仕方が無いからスペースキー長押しで連続スタートさせてた。

最後に、明らかにパチンコの海物語をパクっ…いや、オマージュした『深海物語』をやろうと思ったんだけど、残念ながら有料会員限定機種みたいで出来なかった…。残りのチケットを使い切ったら、ポイントを購入して時間があるときにやってみようと思う。

キングガルフは実機パチンコ・パチスロは遊べないの?

キングガルフは、ディーチェの開発したオンラインパチスロと、オリジナルで開発をしたパチスロゲームを運営しているゲーミングサイトです。

キングガルフで遊ぶことが出来るのは、実機の台ではなくオリジナルのゲームのみになります。
ではキングガルフ以外のサイトで、遊ぶことが出来るか?というと、オススメなのは777タウンネットです。

実機パチンコ・パチスロが遊べる777タウン

私は777タウンと言うゲームで遊んでみました
実際遊んで見て777タウンは課金ゲームに等しいとおもいます。
課金をすればいくらでも遊べますが無課金でゲームをするとなると所持金も限られていますし遊べる台(スロット・パチンコ)もあまり種類はありません
経験ですがほかの(スロット・パチンコ)ゲームでも同じだと思います
例えて言うのであればGREEのグリパチなども同じです。
最初は所持金も3000しかありません。しかしGREEの方では新しい機種など種類または機種が豊富で楽しめると思います
ここ最近GREEの方で出たオキドキなど777タウンでは打てないような機種もありました
ほかにもミリオンゴッドハーデス・エヴァンゲリオン~決意の刻~などさまざまな新台がここ最近で配信されています
777タウンでは2つのコースがありましたが、1つ目は無課金で限られた所持金・限られた台でしか遊べません。2つ目は月々1000~1800円かかる有料のものがあります。
どうせ遊ぶのであれば無料でなおかつ楽しく遊びたい方が大半だと思いますよね?
実際に自分もそうです。
遊ぶのにお金かけてたら遊んだ気にならないと思ってしまう人間なので遊ぶなら無料なおかつ楽しく遊べるゲームに行きます。プレイのおすすめなどはありませんが777タウンなどパソコンでできるゲーム等は無料がいいかと思います。

ケータイのゲームなどありますが機種変更してもデータが残っていれば再度ログインできるゲームもあるかもしれません。
パソコンの場合だとどうしてもどこかに書き留めておくなどしておかないとログイン自体ができなくなってしまいますので注意しましょう。

777タウンではPCでできる(パチンコ・スロット)ゲームは非常に多いです。しかも実機で遊んでいた台ばかりなのでかなり楽しめます。
例えばななぱち・ハンゲームのパチンコ・マルハンドリームネット・NEXON777・Pspasce・ウェブパチなどいろいろありますが、実際に遊んでどのように遊んだら楽しめるか?どのように操作していいのかわかりませんでした。
PCの(パチンコ・スロット)ゲームはいろいろやってみましたがこの中でこれと言ったおもしろい処もなく課金するほどでもないなと自分は思いました
777タウン以外のサイトでは、毎日誰かと繋がって(パチンコ・パチスロ)やっているわけでもなく暇つぶしにやろうかなと思うくらいでまた明日やろうと思えませんでした
何かのイベントがあるわけではないのでPCの(パチンコ・パチスロ)ゲームはあまりお勧めしません。
どうせプレイするなら絶対的に777タウンネットがオススメです。

キングガルフはイベント満載!?

キングガルフでは、様々なイベントが開催されています。
イベントについては毎日のように午前8時30分ごろにメールで送られてきますので、そちらを参考に打つ台、時間を確認します。
キングガルフのイベント開催頻度は、他のスロットサイトの中でも高いほうだと思います。
常にイベントをやっているサイトは、自分の時間に合わせてプレイしやすいのでとても重宝しますね。
イベントには、バトルエリアを対象にしたものと、トレジャーエリアを対象にしたものがあります。
ほとんどチケットを入手するためのバトルエリアが対象のイベントになっていますが、オンラインスロットサイトでは、まれにトレジャーを対象とする事があります。
この辺を上手く使って、バトルエリアのイベント時はチケット入手に専念。トレジャーエリアでのイベント時には溜め込んでいたチケットで勝負するのが、換金まで進めるコツです。

キングガルフで勝ったら勝利ブログを書こう!

キングガルフでは、トレジャーエリアでの勝利の際に、勝利ブログを記入するというシステムがあります。

king049

ゲーム終了後に勝利ブログを書くと、ポイントが貰えるシステムです。これを書いている今現在は新台の深海伝説をプレイすると、ポイントが通常の30ptではなく、60ptがもらえるそうです。100ptあればロトに1口応募できますので、馬鹿に出来ないサービスです。
king048

ブログを書く内容は、実は何でも構わないです。
基本的に何を書いても一緒なので(キングガルフの担当さんごめんなさい)、適当に書いておきましょう。

「~~~枚獲得!やった!」

ぐらいでも十分だと思います。
書かない方もいるかもしれませんが、短時間ですみますし、せっかくポイントもらえる機会です。失わないようにしましょう。